「自信」と「練習」

昨日、バレーボールの審判試験を
受講してきました。

昔から試験というものが嫌い?
苦手です。(笑)

なぜか?

練習(勉強)が少なかったから
です。(笑)

バレーボールでは、毎日数時間の
練習をして、試合に行っていまし
た。

練習は1学年か2学年上の人たち
と戦うことが想定されていました。

なので、地区大会などでは自信が
あり余裕をもってプレイすること
ができました。

勉強でもスポーツでもしっかり
事前準備=練習して本番に向かう
ことが自信ということになると
思います。

どうしたら自信がもてるか?

それは、多くの練習でいろんな
パターンを身に付けることでは
ないでしょうか?

いろんな会場で自信を奪う練習
をしている人、声かけをしてい
いる指導者や保護者がいます。

練習はなにのためにやっているの
か今一度考えて、自信をつけるた
めの練習を考えていただきたいと
思います。

試験を通してそんなことを考えて
いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。