「勝つ覚悟」と「負ける覚悟」

バレーボールが私のメインスポーツであるのに、今回W杯が見ることができません。
ちょっと残念ではありますが、ネットニュースやコメントを見ながら想像をしています。

その中で、勝つことは負けを認めることと書いていた人がいました。

どのスポーツでも、この場面なら勝てる、この場面は勝てないなど選手それぞれやチームの特性などで必ずあります。

そこで考えて欲しいのは、どこで勝つか?

試合の全てを勝ちに行こうとする指導者はいないと思います。
しかし、試合になると全てで勝ちたくなる。そして選手たちを怒ってしまう。

そんな場面をたくさん見てきました。

しっかりチーム、選手を分析して、どこで勝負していくのかを伝えてあげてください。

完全に諦めるという事ではなく、今はここができないから負けるという分析は常に必要だと思います。

この負けは次回のまでの練習で修正すれば問題ないとのではと思います。

一つの試合での勝てる場面、負けを受け止める場面としっかりと見極めてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。