「やりたいこと」と「やるべきこと」

学生スポーツをするにあたって「やるべきこと」とはスポーツの前に勉強があります。

そしてどんなスポーツであっても「やるべきこと」は基礎練習です。

あんまり好きっていう人はいないですよね。

逆にゲーム形式などは「やりたいこと」になるのではないですか?

少しでも基礎ができていればゲーム形式は楽しいものだと思います。

体育の授業では、時間がないため「やるべきこと」の基礎練習があまりできません。そこでゲーム形式をやっても「つまらない」となります。

でも、少しでも活躍できた!うまくいった!と感じるともっと頑張ろうとなります。

やりたいことをやるために、やるべきことは何か?
考えてみてください。

多くの選手たちは、このやるべきことが明確になっていません。

なぜか?

やりたくないことをしなければいけなくなるからわざと明確にしないのです。
それが乗り越えていかなければいけない壁になります。

その壁を乗り越えたときが大きな成長につながります。

この休みを利用して、ぜひ選手は自分自身と向き合い「やりたいこと」のために「やらなければいけないこと」を考えてみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポーツリレーションシップ協会からのプレゼント
代表の藤代が活用しているメンタルトレーニングのテキストを無料配布しています。

http://shimt.jp/tanoshimo/

この休みに選手たちに渡して活用してみてください。活用法がわからいときは、お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。