「理想」と「現実」


この休み期間、私の娘は部屋の片付けをしているそうです。
春から中学生になるので、その準備かと思っていましたが、自分の好きなアニメのキャラクターを印刷して壁に飾っていました。
そこに飾ってあったキャラクターは、ハイキューのセッターたち。
私のバレーのポジションはセッター。
ちょっと嬉しくなりました。
そこで「中学に入ったらバレーやるきになった?」と聞くと
「嫌だ!」
の一点張りでした(笑)

姉が小学生の時子供会のポートボールで少しだけコーチをしたことがあります。その時の関係性をみていて嫌だったんでしょう。
応援にくる時はベンチコート禁止、腕組んでみるのも禁止と言われたことがありました。
下の娘は父と子の関係性がいいのであって、選手とコーチという関係は大きく違うものと思う節があるのでしょう。
私の理想は、娘の理想とは違うようです。

親子でであっても、このように考え方が違います。
親だからといってレールを引くのでなく、選択肢を用意して、本人が決めるということをしてみてください。
結果は行動から生まれます。
彼女の、今の、その選択、行動を応援しようと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。