「準備」と「行動」

久しぶりにあった同級生と話が盛り上がり、いろいろなことが急展開で進んでいます。
コロナウィルスの影響で、同級生を尋ねることになったのは感謝?(いずれ出会う感じがしていましたが)しなければいけないが、コロナウィルスの広がり具合では企画もできないと言う状況です。

二人とも、そんなことは百も承知で「準備」していこうと「行動」をはじめました。
今の状況では、どなたにも当てはまることと思います。
明日のことがわからない中、その先のことを考えて「行動」していくことはとても不安を感じることでしょう。
では、何がこの「行動」を続けると言う力になるのでしょうか?

それは、私たちは遠い先(未来)を考えているからです。
今は自分たちがやりたい!
そして仲間を増やす。
仲間が増えれば、そこからいろんな広がりが見えてくる。

多少みている未来が違っても、今「準備」の段階では同じことを考えているから一緒に「行動」ていこうとなります。

今、学生スポーツの大会がほとんど延期となっています。
いつ開催が告げられるかわかりませんし、最悪中止になる可能性もあります。
そんな中、遠い未来を考えていつでもでき「準備」をしてください。今小さな「行動」があとあと大きく変えるものになり得ます。

「準備」と「行動」について考えてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。