「知ってる」と「知らない」

私が住んでいる浜松市では、今日から特別給付金の申請が始まりました。

朝、父親とこのことで書類を印刷していたら「新聞出てたよ」って少し教えてくれました。
私が言いたかったのは「申請書類を早く出して」でした。

情報取集ってとても大事です。
情報を知っていることで次への行動が生まれます。
しかし、情報を知らないと、情報を入れないと
行動はワンテンポもツーテンポも遅くなります。

私は選手たちに指導する時に
「なんでもいいからしゃべりなさい」と
伝えています。

これは、相手の情報や、仲間の情報、そして自分の情報を知ることに繋がるからです。

スポーツによって情報は異なってきますが、
これらのことをすることで、スムーズにプレイすることができます。
トップ選手たちはこれらのことを毎回繰り返して準備をしています。

是非、いろんな情報を自ら取りに行き、
その情報から何を選択するのかを考える癖をつけてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。