「時間」と「やらなければいけないこと」

時間は無限ではありません。
そんな中である程度区切りをつけたり、次回に回したりしながら
練習や仕事をこなしていくことが必要です。

まぁ、当たり前のことですよね。

小学生ぐらいまでは、行動を起こす上で、
大人が待つということはとても大切です。
しかし中学生ぐらいになると、時間を気にしながら成果を
出さなければいけなくなります。

そこで、大人が待つべきなのか、どう導いていくのかの判断が重要になります。

その中で重要なことは何なのか?
順位決めが必要になってきます。

時間が押してくると集中力が高まり、勉強や仕事が捗ることがあります。
でも、余裕を持って行っていたらどうでしょうか?
もっと多くのことができると思います。

と言う私もギリギリまでやれない人ですけど(笑)

なので、やるべきことの順位づけをする様に心がけています。
ある程度順番が決まっていれば、そこから進めていくことができます。
順位が遅いものを気になることがありますが、しっかり決めていれば
優先順位が高いものに戻ることができます。

みなさんは、どんな感じ、どんなことを考えながら
物事を進めていますか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。