「信頼」と「言葉」

事務所として、メンタルトレーニングの場所として
使っていた場所を5月いっぱいで出ることになった
宮野です。

公共施設を使ったり、車の中でデスクワークなど
この1ヶ月は色々考えながら仕事を楽しんでいます。

個別のメンタルトレーニングのご予約は
会場を借りる関係でお早めにご連絡ください。

「信頼」と「言葉」


知り合いからオリンピックのチケットを譲り受け、
昨年延期になった時には、きっとなんとかなるだろう。
と希望的にキャンセルせずにいます。

しかし、今の状況で東京に行くことは考えにくく
諦めています。

なぜ諦めているのか?
昨年の今頃、春の大変な時期の経験をして
1年の猶予があればなんとかなる。
と考えていました。

残念ながら、政府の説明が丁寧になされていない
と感じているからです。

スポーツの現場はどうでしょうか?
監督がこれをやる!という言葉で選手たちは動きます。
しかし、成果が出なかったり、細かな理由の説明が
なされない場合は、理不尽と思い
信頼がなくなり、選手たちは、怒られないため
だけにスポーツを行うことになると思います。
これでは、選手の技術、人としての成長も
得ることは難しいと考えます。

みなさんは、周りの選手たちにしっかりと理由が言えるでしょうか?
ぜひ、いろんな行動に関して、理由が言えるの考えてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。