「在籍期間」と「マウンティング」

いくものチームを抱えて活動しています。(スポーツチームだけでなく仕事のチームも含める)

チーム作りの中で、ルールをどう作り
知ってもらうのかにすごく頭を悩ませています。

やりたいと思ってもうことは素晴らしいことだと思います。
そこで、柱となるルールを忘れてしまって
チームを作ってしまうとそこに集まってくるのは
チームではなくて、ただの集まりに遊びとなってしまいます。
遊びであってもある程度ルールがなければ
上手くいきません。

在籍期間などで、自分の意見を通すために
マントを取りに行く人がいます。

昔、昔ながらの規律の厳しい団体に所属して
そこのトップをやらせていただいたことがありました。
後輩たちの指導にあまり口出しをしなかったのですが、
ある後輩が、新しく入ってきた人に
椅子にジャンパーをかける時は、
袖の背もたれに巻きつけるようにしてと説明していました。
同期やすぐ下の後輩に
「あんな説明いつからしてるの?」
と聞くと、
「そんな説明したこともなければ決まりも作ってません」
と答えが返ってきました。
ただでさえ決まり事が多い中で、少しでも簡素化していこうと先輩から
引き継いでいた時だったので、すぐにその指導をしていた後輩を呼び
「すぐにやめなさい」
と伝えました。

後から聞くと
その後輩はやらなくてもいいことを
勝手に作り新人の子達に押し付けていたようでした。
その状況を見ると、その行動を承認してついていくすぐ下の後輩がいて
どんどん歯止めが効かなくなりそうだったようでした。

今もいろんなチーム作りの手伝いや、自分でチームを作って
上手く回せれるようなことを仕事の一つにしています。

在籍期間が長くなるとが、良かれと思ってやっていることが
いつの間にかチームのルールから外れていくことがあります。
「良かれと思って」がタチが悪いですが、
しっかりとリーダーを置き、チームの仲間の行動を
しっかりと見てくことをしないと
チームが崩壊に向かうなと昔の経験を
思い出しながら感じています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。