「成長」と「我慢」

週末、練習試合や強化練習会などいろんなチームで試合形式という

練習を経験してきました。

普段の練習試合では、あまり選手に声はかけません。
選手たちでどう変化して対応するかを見ています。

強化練習会では、準公式戦に近い形だったので、
少しのアドバイスはしますが、
公式戦のようにタイムアウトを取らずに見ていました。

メンタルトレーナーさんに、

「あの時何を考えていたんですか?」
「なんで伝えなかったのですか?」
など、サポートしてくださった方々と振り返りもしました。

第三者にも入ってもらって、
選手の成長を考えたら私の答えを言わない方が成長につながるのでは
という私の考え方がまとまりました。

ひと昔前は、「そんなのわかってるよ」と
選手が不機嫌になるのを嫌がって
私は言わないという選択をしていました。

今は、「この場面工夫してくれるだろう」
という考え方で言わないという
選択に変わったことが仲間たちのおかげで
確認することができました。

他のチームの保護者や選手から
「中学の時と比べて選手たち変わりましたよね。」
って言われたことが、
彼らの成長にとって正解だったのかと思っています。

みなさんは選手の成長のために、何を我慢していますか?

限定3チーム無料講座開催

しつもんメンタルトレーニングの仲間が
無料でメンタルトレーニングを開催します。

今回はチームでのメンタルトレーニングです。

主催がバレーボールチームになるので、
小・中学生のバレーボールチーム限定となります。

開催日:11月9日(サーラグリーンアリーナ)
    1月19日(引佐総合体育館)
時 間:10時から12時
募集数:3チーム(希望チームが多数の場合は抽選といたします)
参加資格:小・中学生の男女バレーボールチーム
申込み:hamamatsubears@gmail.comまで

協力:ブレス浜松東海ビル管理浜松ベアーズ

チームサポートに入ってもらいました!

私の活動ではありませんが、
私がバレーボールの指導をしているチーム「浜松ベアーズ(バレーボールのヤングクラブチーム)」にしつもんメンタルの仲間(貴子さん、磯部っち)来ていただきメンタルトレーニングをしてもらいました。

チームでは定期的にメンタルトレーナーさんに入ってもらいながらどんな自分になりたいか?このクラブチームでどうなりたいのか?そして高校でどうなりたいのか?を確認することを行なっています。

1年ぐらいの付き合いのある選手や、まだ3ヶ月(週1程度)の付き合いの選手など色々ですが、まだまだ知らないことがあったようで、
「そんな風に考えてたんだ!」
「イメージがちょっと違う」
なんて、感想が出ていました。

その場だけでなく、バレーボールや学校生活にしっかりと結びつけるようにサポートしていきます!

WordPress.com サイト.

ページ先頭へ ↑